『輝く夜に』(2010,2012)

装飾的に構成された身体の一部を撮影したフィルムに、無発色自家現像を施し、反転、ソラリゼーションを発生させる。フィルムの物質性と対象性がスクリーン上で拮抗する8ミリ映画作品。

パーソナルフォーカス2009-2010出品、福岡市立美術館、福岡、2010年4月/木乃久兵衛、ラ・カメラ、シャトー2F、東京、2010年9月–10月/月山志津温泉街内志津会館、山形、2012年3月/Gallery9、京都、2012年6月。